1区(上から届け出順)

岩田 和親(いわた・かずちか)氏(44) 自民・前

 この国で生きる国民のみなさま、佐賀で生きる県民のみなさまの暮らしと安全を、そしてふるさと佐賀を守り抜いてまいります。元気な日本、安全な日本、そしてもっと住みたくなる佐賀づくりに熱い郷土愛を持ってガンガン挑んでまいります。地方が元気にならないと日本が元気にならないとの信念のもと真っ向勝負をしていきます。真っ向勝負で取り組む政策として(1)地方が実感できる景気回復への施策の総動員(2)産業活性化、観光資源づくり、インフラ整備(3)農林水産業、地場産業の強化(4)中山間地の暮らしの強化(5)高齢化に対応する社会保障、子ども政策の強化(6)安全保障と国防の早急整備に全力で取り組みます。

中島 徹(なかしま・とおる)氏(43) 幸福・新

 これでいいのか日本? 清潔で、勇断できる政治を。(1)自分の国は自分で守ろう。離島防衛だけでなく朝鮮半島有事の際にも邦人救出に活躍するオスプレイの佐賀空港配備を勇断! 防衛費を倍増し日本を守る自衛隊が十分活動できる体制をつくります。(2)減税こそ最大の福祉。消費税は「10%へ増税・使途見直し」ではなく5%に引き下げ、景気回復を優先し家計を守ります。徹底的な規制緩和で民間活力を最大化し、所得倍増を実現します。(3)暮らしやすさ全国1位を追求し、佐賀に生まれて良かったと実感できる方を増やします。塾に頼らない学校づくりや長寿を祝福できる生涯現役社会等を力強く実現して参ります。

原口 一博(はらぐち・かずひろ)氏(58) 無所属・前

 (1)国と地方の関係を対等な関係へと転換し地域主権改革を推進します。(2)命を守るための政策を実行します。ICTと医療の連携を軸とした「かかりつけ医」の充実を図ります。(3)佐賀の豊かな地域力を活用するために自治体や市民、NPOと協働、連携し、地域の活性化、絆の再生を図ります。(4)一人一人が自由に自分の生き方を選べ、人権や歴史に向き合いながら憲法の理想型を追求していきます。(5)佐賀の農林漁業、畜産業など1次産業を守り、農林漁業が持つ多面的機能を守ります。(6)地域に根差した産業を育成することで雇用の創出を目指します。非正規雇用問題に政治の光を当て、難題解決に向けて活動します。

このエントリーをはてなブックマークに追加