第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」は9日と最終日の10日、15競技があり、バレーボール成年女子の久光製薬スプリングス(鳥栖市)が決勝で上尾メディックス(埼玉県)に3―2で競り勝ち、5年ぶり3度目の栄冠を手にした。

 レスリング・グレコローマンでは、成年男子85キロ級の角雅人選手(自衛隊体育学校)と少年男子60キロ級の小柴亮太選手(鳥栖工高)がそれぞれ初優勝。ボクシング少年男子ウエルター級の成富丈一郎選手(杵島商高)は準優勝だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加