4選が決まり、佐賀新聞のインタビューに応じる秀島敏行氏=8日夜、佐賀市本庄町の事務所

32、佐賀七賢人の中で一番好きな人物は誰ですか。理由も。

 鍋島直正公です。市職員1800人を率いるリーダーとして、直正公の先を見通す力、人づくりや統率力、先憂後楽の考え方には、学ぶところが多いと思っています。

 

33、最も尊敬する政治家を一人挙げてください。

 高橋是清

 

34、政治に関心を持ったきっかけは。

 以前の佐賀市に、民主的で公平、公正な市政運営の危機を感じたことからです。

 

35、座右の銘は。

 「為せば成る」

 

36、好きな佐賀弁は。

 「やーらしか」(可愛い)

 

37、日課にしていることは。

 愛犬との朝の散歩です。

 

38、健康の秘訣(ひけつ)は。

 「気功」「ラジオ体操」

 

39、これまでに飼ったことのある動物は。

 ウサギ、山羊、チャボ、烏骨鶏、犬、猫

 

40、若いうちにやっておけばよかったと思うことは。

 読書

 

41、新聞は一日どれぐらいの時間をかけて読みますか。

 約1時間

 

42、夫婦円満の秘訣は。

 言い過ぎたら謝る。

 

43、好きな食べ物と苦手な食べ物は。

 好きな食べ物は日本料理で、嫌いな食べ物は特にありません。

 

44、自分の性格を一言で言うと。

 短気

 

45、人生で最大の決断は何ですか。

 1期目の市長選出馬。

 

46、ある若い職員がやる気を失っているようです。なんと声を掛けてやる気を引き出す?

 やる気を失った原因が病気かもしれないので、まずは原因を究明することが大切だと思います。あえて声を掛けるなら「元気がないけど、何かあった?」という感じですか。

 

47、政治家になっていなかったら、今何をしてると思いますか。

 地域・集落での世話役をしていると思います。

 

48、好きな映画は。

 西部劇

 

49、無人島に本を持っていくとしたら何の本を持って行きますか。

 論語

 

50、カラオケでよく歌う歌は?

 星影のワルツ

このエントリーをはてなブックマークに追加