ステージ上で元気によさこいソーランを披露する龍谷こども園の園児たち=佐賀市のどん3の森(撮影・山田宏一郎)

 子育て支援イベント「ばぶばぶフェスタどん3」(佐賀県、佐賀新聞社主催)が8日、佐賀市天神のどん3の森一帯で開かれた。サッカー教室やベビーダンスショーなど多彩なイベントがあり、親子連れ約1万3千人が育児や健康について楽しく学んだ。

 子育てしやすい地域づくりを目指して開催し、9回目。会場では、助産師による相談、動物との触れ合いなど、七つのゾーンに分かれてさまざまなイベントを展開した。

 子ども服のお譲り会、栄養や歯の健康などをテーマにした育児相談には、多くの家族連れが列を作った。最高気温30・5度の真夏日となったが、ベビーカーや抱っこひもでの来場者が途切れず、終日、子どもたちの笑顔があふれた。

このエントリーをはてなブックマークに追加