小城市

 定例議会は6日、歳入214億1970万円、歳出206億7875万円の2016年度一般会計など決算8議案を認定して閉会した。

鹿島市

 定例市議会は6日までに、衆院解散に伴う選挙事務費1342万円の追加を含め、総額を133億6425万1千円とする一般会計補正予算案など16議案を可決し、閉会した。市教育委員に鹿島小PTA会長などを務めた岡田和人氏(49)=納富分=を任命する人事案件に同意した。

このエントリーをはてなブックマークに追加