佐賀大経済学部の創立50周年記念式典が、佐賀市で開かれ、同市出身で同大に1年間在籍した経歴を持つ元内閣官房副長官の古川貞二郎さん(81)が「地域と社会科学教育」と題して講演した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加