【愛媛県で本社取材班】第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」第5日は4日、愛媛県で14競技があった。佐賀県勢は4競技に出場し、セーリング少年女子420級で鶴田希生・中山由菜組(唐津西高)が、今大会県勢第1号となる優勝を飾った。

 高志館高と厳木高勢が出場したアーチェリー少年男子は決勝で兵庫に1―5で敗れたものの、堂々の準優勝。セーリング成年女子セーリングスピリッツ級の宮崎歩美・中山由佳組(九州電力・唐津市役所)は5位入賞した。

 第6日は5日、11競技が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加