開会式に臨む警察官たち=佐賀市の県総合体育館

訓練の成果を発揮する警察官たちその1=佐賀市の県総合体育館

 警察官に必要な気力や体力を高めようと、県警は9月28日、佐賀市の県総合体育館で、柔道・剣道大会を開いた。本部や県内各署から332人が参加した。=写真

 競技は団体戦と個人戦が行われ、団体戦は所属の規模に応じて2部門に分かれ行われた。所属部署の誇りを掛けた熱戦が繰り広げられ、会場からは「よし」「いいぞ」などの声が響き、技が決まると大きな歓声に各試合会場で起こった。柔道では唐津署と機動隊、剣道では警察学校と小城署が、それぞれの部門で優勝した。

 個人戦には、採用10年未満で、柔道、剣道ともに2段以下の若手警察官が出場した。

このエントリーをはてなブックマークに追加