■初先発1年が口火 ソフトボール女子決勝は、佐賀女子の打線が中盤に爆発。伊万里商を10-1で下し、2年連続で全国への切符を手にした。 勝利への扉を開いたのは四回の攻撃だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加