■貧血乗り越え自己新 陸上女子100メートル障害は、横畑安笑(清和)が自ら持つ大会記録を塗り替え、14秒40で優勝した。自己ベストは今大会の大きな目標。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加