伝統芸能部門に出場する多久市の多久高校は、選択科目で郷土芸能を選択する生徒ら7人が、地元にで引き継がれている伝統の踊り「釈菜の舞」を踊る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加