津秦真由さん(佐賀大学農学部応用生物科学科3年)

 福岡出身の津秦真由さん(佐賀大学農学部応用生物科学科3年)は高校在学時、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校だったこともあり天体や海洋生物の観測、河川環境調査などの幅広い体験をした。当時、「リケ女(理系女子)」という言葉がはやっており、新聞社の取材を受けたことがある。

 大学案内パンフレットの生物調査の様子に興味を持ち、入学してから環境に関するプログラムを選択した。大学周辺のクリークの水質や生物調査をした結果、発表に当たり、学内だけでなく地域住民にも知ってもらいたいと思った。津秦さんは大学祭実行委員で新企画の担当でもあり、地域に密着する河川環境についての調査発表会を企画している。

 市民はもちろん、佐賀大学の様子を知ることができる大学祭に受験予定の高校生はぜひ足を運んでほしい。22日午前11時~正午、教育1号館104教室。

(地域リポーター・田中みゆき=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加