民進党の玄葉光一郎・総合選挙対策本部長代行は3日、希望の党が発表した小選挙区の第1次公認191人のうち、合流に伴う民進党出身者は、佐賀県関連の原口一博、大串博志の2氏を含む109人と明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加