タオルの目録を市の職員に手渡す小城ロータリークラブ社会奉仕委員の中島信哉委員長(中)と池田安正会長(左)=小城市小城町の「ゆめぷらっと小城」

 小城ロータリークラブ(池田安正会長)は9月27日、小城、三日月両町の身体を動かせない高齢者32人に、大判タオルをプレゼントした。

 同クラブの社会奉仕活動の一環。クラブ会合の中で、池田会長は「介護現場は非常に大変。少しでも地役に立ちたい」とを述べ、小城市の高齢障がい支援課の担当者に目録を渡した。その後、小城町の特別養護老人ホーム「清水園」に入所している久米ハツエさんにも社会奉仕委員の中島信哉委員長らが、タオルをプレゼントした。

 以前はシーツを贈っていたが、介護者や家族と相談の上、数年前から大判タオルに切り替えたという。

 【写真】タオルの目録を市の職員に手渡す小城ロータリークラブ社会奉仕委員の中島信哉委員長(中)と池田安正会長(左)=小城市小城町の「ゆめぷらっと小城」

このエントリーをはてなブックマークに追加