佐賀のニュースが一番分かるウェブサイト「佐賀新聞LiVE(ライブ)」が2日15時、新しくなります。使いやすさを重視したシンプルなデザインで、ニュースや写真を目立たせました。ページの読み込みも速くなり、快適な動作を実感できます。マルチデバイス対応で、スマートフォンなど端末の幅に合わせ画面が自動で最適化され、読みやすくなります。

 

■FirstView

 シンプルなファーストビュー。「佐賀」「全国・世界」などメニューに触れると配下にカテゴリが表示されます。

 

■MainNews

 7本の主要ニュースと写真が入れ替わり表示され、最新記事がすぐ分かります。「写真一覧」「記事一覧」からも探せます。

 

■Topics

 旬の情報を紹介する「Topics」を新設しました。記事のほか暮らしや特集などオススメのページがズラリと並びます。

 

■Category

 「行政・社会」「まちの話題」など、各カテゴリに記事を区分け。気になるジャンルにすぐアクセスできます。

 

=佐賀新聞電子版=

 

 佐賀新聞LiVEでアカウントを取得して有料会員になると、「電子ビューア」サービスやおくやみなどの会員専用記事、記事データベースを利用できます。

 「電子ビューア」は、外出先でもパソコンやスマートフォンで新聞が読めるサービス。毎朝5時に当日の朝刊が更新され、過去30日分の紙面をさかのぼることもできます。新聞に載らなかった関連写真が複数ついていたり、記者が撮った動画が音声付きで再生される機能も。紙面は拡大でき、長押しやクリックでテキスト表示に切り替わります。見出し一覧や紙面一覧機能を使えば見たいページに切り替えられます。

 利用料は、佐賀新聞購読者は購読料2988円に112円を加えた計3100円で、電子版のみは3200円(いずれも月額、税込み)。企業・団体向けの「法人会員」は、1994年から蓄積している記事データベースに加えて社内回覧などに利用できる「クリッピングサービス」も。

 問い合わせは佐賀新聞社編集局メディアコンテンツ部、電話0952(28)2162、メールdst@saga-s.co.jp。

 

=電子版申し込み方法=

 

(1)佐賀新聞LiVEトップページから、「電子版申し込み」をクリックします。

(2)新規ご利用申し込み画面で、メールアドレスを入力します。

(3)入力したメールアドレスに案内メールが届くので、記載のURLから登録画面に移動します。

(4)お名前やご住所などを入力します。画面の案内に沿って進んでください。

(5)ご利用コースやお支払い情報を入力後、申し込み完了。すぐにお使いいただけます。

このエントリーをはてなブックマークに追加