【愛媛県で本社取材班】第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」第2日は1日、愛媛県などで18競技があった。佐賀県勢は13競技に出場し、剣道成年女子が準優勝を飾った 

 なぎなた少年女子演技の有吉夕妃・塘萌々香組(佐賀東高)は8位入賞。ホッケー少年男子の伊万里商は1回戦で北海学園札幌高(北海道)を破り、準々決勝に進んだ。

 テニス成年女子の緒方葉台子・佐藤成美組(グラスコート佐賀・神戸松蔭女大)も広島を下して1回戦を突破。北陵高と敬徳高勢が出場した卓球少年男子は、2回戦で広島との接戦を3-2で制した。大会連覇を狙うセーリング成年男子470級の宮口悠大・岡田奎樹組(中大・早大)は第1レース1位と好発進した。

 第3日は2日、19競技が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加