イチジクに含まれる食物繊維のペクチンは腸の働きを活発にし、便秘の解消に効果的。

【材料】直径6センチの容器6個分

■ケーキ生地 バター…60グラム、グラニュー糖…40グラム、卵…1個、牛乳…15グラム、アーモンドプードル…35グラム、イチジク…1個と1/2個、(A)薄力粉…40グラム、ベーキングパウダー…3グラム

■イチジクのジャム イチジク…180グラム、グラニュー糖…60グラム、レモン汁…大1

【作り方】

(1)ジャムを作る。イチジクの皮をむき、2~3センチに切る。鍋にイチジクとグラニュー糖、レモン汁を入れ、水分が出てきたら弱火で煮る。とろりとしたら火を止める。

(2)生地を作る。常温のバターをボウルに入れ、滑らかになるまで泡立て器で混ぜる。グラニュー糖を加え、白っぽくなるまで混ぜる。

(3)溶いた卵を少しずつ入れ、その都度しっかり混ぜる。牛乳も同じように入れて混ぜる。

(4)アーモンドプードル、(A)をそれぞれふるって入れ、ゴムべらで混ぜる。

(5)容器にクッキングシートを敷き、生地を半量、その上にジャムをスプーン1杯、さらに生地を少し加え、1/4にカットしたイチジクをのせる。180度のオーブンで約25分焼く。こんがり焼き色が付いたら完成。

 (西九州大学佐賀調理製菓専門学校・パティシエ科専任講師 松雪容子)

このエントリーをはてなブックマークに追加