石原良純氏

 2018年3月から開かれる「肥前さが幕末維新博覧会」のプレイベントとして10月22日、鳥栖市のサンメッセ鳥栖でシンポジウム「幕末・維新 鳥栖のチカラ」が開かれる。参加者を募集している。

 「先見の明と強い志で築き上げた交通・物流の結節点」がテーマ。鉄道好きで知られる俳優で気象予報士の石原良純さんをゲストに迎える。

 パネルディスカッションでは、明治期、鳥栖の実業家八坂甚八翁が私財を投げ打ち鹿児島線と長崎線の分岐駅となる鳥栖駅を誘致し、現在の鳥栖の礎を築いた功績を顕彰。今後の発展にどうつなげていくか糸口を探る。

 午後1時半開演。参加無料。博覧会のホームページからやはがき、ファクスで申し込む。問い合わせは維新博協議会、電話0952(25)7253=平日午前8時半から午後5時15分。

このエントリーをはてなブックマークに追加