■目配りできていれば… あるじを悼むように玄関先のサツキが花を咲かせていた。4月26日未明、三養基郡みやき町の民家から出火し、73歳と66歳の姉妹が亡くなった火災。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加