広島はレギュラーシーズンでの本拠地最終戦を白星で締めた。今季のホームゲームは50勝20敗1分けと大きく貯金をつくり、緒方監督は「全試合真っ赤にスタンドを染めて選手に声援を送っていただき、本当にありがとうございました」とファンにあいさつした。

 この日も前日の中止の振り替え試合にもかかわらず、2万8092人が球場に足を運んだ。主催試合での観客動員数が217万7554人で過去最多となり、監督は「本当にファンあっての今年の成績。感謝の気持ちしかない」とお礼の言葉を並べた。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加