11月1日から開幕する「2017バルーンフェスタ」の大会概要が28日、発表された。18カ国・地域から112機が参加し、熱戦を繰り広げる。

 嘉瀬川河川敷をメイン会場とし、10月31日に公式練習を実施、11月1日~5日まで競技飛行を行う。競技飛行は午前7時と午後3時開始予定。大会期間中は動物や人気キャラクターの変形気球が登場する「バルーンファンタジア」も開催する。2日には「キッズデー」が予定されていて、子ども向けのイベントを予定している。

 佐賀バルーンフェスタ組織委員会の大野修さんは「来場者に楽しんでもらえるよう、原点に戻って一からやっていきたい」と意気込む。

このエントリーをはてなブックマークに追加