人の胸を打つ太鼓、人の心に響く笛を究極の目標としている不知火太鼓ジュニアの皆さん

 嬉野市塩田町で結成39年目を迎えた不知火太鼓は、ジュニアチームと大人のメンバーで活動し、県内外のさまざまなイベントに参加しています。

 ジュニアチームは、小学3年生から高校生まで22人が所属。演奏を通じ、切磋琢磨(せっさたくま)し合い、心技体を磨いています。リーダーの石橋藍介さん(中3)は「仲間と心を一つに協力して打ち、聞く人に感動が届いた時、やりがいを感じます」と話します。

 10月9日には、日本太鼓ジュニアコンクール佐賀県大会と佐賀県和太鼓KIDSフェスティバルに参加します。子どもから大人までメンバーも募集しています。問い合わせは、電話090(8397)7430の井手さんです。(地域リポーター・副島花=嬉野市)

 【写真】人の胸を打つ太鼓、人の心に響く笛を究極の目標としている不知火太鼓ジュニアの皆さん

このエントリーをはてなブックマークに追加