来春卒業予定で就職を希望している高校生の10月末時点の就職内定率は、前年同期より1・5ポイント増の74・9%で、7年連続上昇したことが16日、文部科学省の調査で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加