▼みやき町

 定例議会は15、16日あり、本年度一般会計補正予算、新設予定の防災センター・行政棟工事変更契約など16議案を原案通り可決し、閉会した。

 地方議会議員の厚生年金制度への加入と、参議院選挙における合区の解消を求める意見書をそれぞれ可決、昨年度の九つの決算認定も認定した。

▼上峰町

 定例議会は16日あり、町印鑑条例の一部を改正する条例案など8議案を原案通り可決、9817万2千円を補正する本年度一般会計予算案を否決、議員の費用弁償を再開させる条例改正案は撤回し、閉会した。

 地方議会議員の厚生年金制度への加入と、参議院選挙における合区の解消を求める意見書をそれぞれ可決、人権擁護委員に末次憲昭氏(70)=坊所=を推薦することに同意した。昨年度の決算認定五つも認定した。

▼吉野ケ里町

 定例議会は16日、3735万円を減額する一般会計補正予算案や道の駅さざんか千坊館の指定管理に「なかむら」(佐賀市)を指定するなど12議案と諮問1件を可決。追加提案された東脊振中体育館大規模改修の工事契約、地方議員の厚生年金制度への加入を求める意見書、参院選の合区解消を求める意見書を可決したほか、神埼市・吉野ケ里町葬祭組合の議会議員4人を選出して閉会した。

このエントリーをはてなブックマークに追加