大学の自動販売機の前で、ペットボトルの水を買うかどうか、しばらく迷った。「やっぱり我慢しよう」。神埼市千代田町の藤満佳澄さん(18)は頭の中で、アルバイトの給料日までの日数を数えていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加