「清水のコイを食べると元気が出てくる」と話すキラグ・ジュグナさん=小城市小城町

 ケニア出身で鹿児島県の大学を卒業し、5年前から就職で小城に住むようになりました。寒暖の差が激しい土地柄ですが、落ち着いた街並みで住みやすさが魅力です。

 陸上競技の長距離選手で、市内をぐるりと走ってトレーニングを重ねています。走っていて気持ちのいいコースは「清水の滝」の周辺あたりかな。

 清水の滝の名物「コイ料理」は大好きです。年に数回、同僚と一緒に料理店を訪れます。こいこくとコイの洗いを食べると、元気が出てきて、うまく走れそうな気分になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加