迫力のサウンドが魅力の「THE KEY PROJECT」

【きょうの催し】

 布遊これくしょんてん にっぽんの四季の色“初夏”(14日まで、佐賀市本庄町・高伝寺前村岡屋ギャラリー)◆麻と綿の服展(14日まで、鳥栖市本鳥栖町・フレスポ鳥栖内 小さな工芸館)◆花鳥画掛け軸展(6月7日まで、鹿島市古枝・祐徳博物館)

【巡回車】

 10日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)▽8時45分=唐津市・鎮西スポーツセンター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【LIVE】

 ◆みんなで弾けNIGHT!!!

 (12日19時半、武雄市山内町の山内農村環境改善センター)モスフードサービスの「地球遊学生」制度を活用し、ケニアで太鼓のリズムを学んだ山北のりひこさんとベノワ・ミロゴさんの演奏会。2000円、小学生以下無料。

 ◆THE KEY PROJECT

 (13日19時、佐賀市松原のRAG-G)工藤哲也、エンリケ、八重樫浩で編成するロックバンド。50代になった今もパワーあふれるサウンドを届ける。前売り2500円、当日3000円(ワンドリンクの注文必要)で、ローソンチケット(Lコード82971)で販売。問い合わせはRAG-G、電話0952(26)2687。

【講演会】

 ◆第10回地域学シンポジウム「肥前鍋島家の文雅」

 (14日13時半、佐賀市本庄町の佐賀大学本庄キャンパス)本藩支藩ともに代々の藩主が文人大名として知られた鍋島家。藩をあげて漢詩文や和歌など伝統的な雅文芸を盛んに行った同家の、文雅をめぐる諸問題について講演やパネルディスカッションを開催する。入場無料、要事前申し込み。問い合わせは佐賀大学地域学歴史文化研究センター、電話0952(28)8378。

【イベント】

 ◆花鳥画掛け軸展

 (9日~6月7日、鹿島市古枝の祐徳博物館)祐徳稲荷神社所蔵の花鳥画掛け軸を集めて展示する。早世の日本画家・中尾蔦一、草場佩川などの作家の13幅。大人300円、大高生200円、小中学生100円。電話0954(62)2151。

 ◆さがウオーキングクラブ5月例会「新緑の田園風景と東名遺跡」

 (14日、佐賀市)佐賀市兵庫町のひょうたん島公園を発着点に東名遺跡や万徳寺などを巡る約7.8キロのウオーキング。運動できる服装と靴で参加。飲み物、雨具、タオルなどは各自持参。9時受け付け、参加費100円。富池さん、電話0952(31)9687。

 ◆博多織展

 (16~21日、鳥栖市本鳥栖町のフレスポ鳥栖1階「小さな工芸館」)50年来の博多織職人で伝統工芸士の松本茂記さんによる作品を展示。

【展覧会】

 ◆鍋島焼の逸品と輸出古伊万里展

 (28日まで、伊万里市新天町の伊万里・鍋島ギャラリー)伊万里市所蔵の焼きもののうち、鍋島焼と輸出古伊万里の作品を合わせて38件46点を展示する。和の美意識にあふれる鍋島焼と、装飾的で豪華な古伊万里の美の競演。電話0955(22)2267。

 ◆企画展「文禄・慶長の役と肥前名護屋の大名陣屋―戦国を生き抜いた武将、肥前名護屋に参陣!―」

 (6月11日まで、唐津市鎮西町の県立名護屋城博物館)豊臣秀吉による大陸侵攻(文禄・慶長の役)の国内拠点として築かれた肥前名護屋城。この地に集まった名だたる大名・武将たちの陣跡に焦点を当て、彼らの陣屋での日々の営みや出兵時の陣の様子などを紹介する。電話0955(82)4905。

【告知板】

 ◆成年後見・司法書士無料電話相談

 毎週火曜18~19時半。相続、借金(多重債務)、年金問題などの相談を受け付ける。

 専用ダイヤル0952(29)0635。問い合わせは成年後見センター・リーガルサポート、電話0952(29)0626(祝日を除く)。

 ◆高齢者・障がい者有料相談

 毎週木曜10時~正午、佐賀市中の小路の県弁護士会内で。予約制で、相談料は30分で5000円。問い合わせは県弁護士会、電話0952(24)3411(平日9時~正午、13~17時)。

 ◆法律相談センター電話相談

 県弁護士会所属の弁護士が電話相談を受け付ける。▽ナイター相談=毎週火曜17時半~19時半▽クイック相談=毎週土曜13~15時半、問い合わせは県弁護士会、電話0952(24)3411(平日9時~正午、13~17時)。

 ◆絆ネット無料相談電話

 絆ネット(生活総合支援ネットワーク佐賀)では、生活上困難を抱えた人々に対し、生活保護、借金の返済などの電話相談を受け付ける。▽佐賀市・生活総合支援ネットワーク佐賀=毎月第2火曜日18~20時、電話0952(22)6284。

【感染症】

 (24~30日)

 報告数の多い疾病は(1)感染性胃腸炎=143件(2)手足口病=65件(3)インフルエンザ=53件(4)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=47件(5)咽頭結膜熱=14件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

このエントリーをはてなブックマークに追加