準決勝・伊万里|佐賀北 5回表伊万里2死三塁、三走犬塚晃海が暴投で生還し4|1とリードを広げる‖佐賀市のみどりの森県営球場

 第141回九州地区高校野球佐賀大会第8日は26日、佐賀市のみどりの森県営球場で準々決勝2試合があり、伊万里が1998年春の県大会以来39季ぶり、多久が2010年春の県大会以来15季ぶりに4強入りを決めた。

 伊万里は佐賀北に先制を許したが、四回に同点に追いつくと、五回2死一、二塁から1番犬塚晃海の右中間を破る三塁打などで3点を加えて突き放した。多久は二回に1点を奪い、七浦遥-皆良田樹輝の粘り強い投球で鳥栖工打線を零封した。

 第9日は27日、同球場で準々決勝2試合がある。

 ▽準々決勝

(みどりの森県営球場)

伊万里000 130 000-4

佐賀北100 000 000-1

(伊)28538531115

   打 安点振球犠盗失併残

(佐)28514331116

(伊)山口修-梶山

(佐)川崎、小野佑-小野颯

▽三塁打 犬塚(伊)

鳥栖工000 000 000-0

多 久010 000 00×-1

(鳥)338023200111

   打 安点振球犠盗失併残

(多)27713020304

(鳥)篠原-緒方

(多)七浦、皆良田樹-皆良田樹、七浦

▽二塁打 宮原、緒方(鳥)

=27日の試合=

 【みどりの森県営球場】

 ▽準々決勝

鳥栖商―佐賀学園

(10時)

唐津商―鳥栖

(12時30分)

このエントリーをはてなブックマークに追加