定例議会は26日、昨年度の決算議案を除く19議案を可決した。佐賀空港へのオスプレイ配備計画に反対する意見書を否決し、年金制度改善を求める意見書を可決して閉会した。決算議案は11月に審議する。このほか、實松常夫氏を4期目の人権擁護委員に適任と認めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加