唐津市の坂井俊之市長は6日、佐賀県庁を訪れ、玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)の再稼働に向けた地元同意手続きの際に唐津市の意向を十分配慮するよう副島良彦副知事に申し入れ書を提出する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加