■箱根駅伝ランナーの陸上教室

 12日午前10時半から鹿島市陸上競技場で。今年1月の箱根駅伝で総合2位となった東洋大の選手や監督ら16人が、今月14日まで鹿島市内に滞在するスポーツ合宿に参加しており、その一環で陸上教室を実施する。対象は中学生と高校生。問い合わせは市生涯学習課、電話0954(63)2125。

■箱根3連覇の青山学院が鹿島で初合宿

 29日から4月3日まで鹿島市内で。箱根駅伝で3連覇中の青山学院大の原晋監督と選手の計10人が、市内でのスポーツ合宿に初めて参加する。期間中は選手たちがクロスカントリーコースなど市内を走り込む勇姿が見られる。樋口久俊市長は「合宿地としての鹿島が一段と全国区になった」と青学の参加を歓迎する。問い合わせは市生涯学習課、電話0954(63)2125。

■クラゲのワークショップ

 11日午前10時から鹿島市の海道(みち)しるべで。有明海で捕れるビゼンクラゲを通じて有明海に興味を持ってもらおうと、午前はクラゲ料理の試作体験とクラゲの利用法に関するディスカッション、午後は有明海の食をテーマにしたワークショップがある。問い合わせは佐賀大低平地沿岸海域研究センター、電話0952(28)8494。

このエントリーをはてなブックマークに追加