企業負担の掛け金を運用し従業員の年金に充てる「企業型確定拠出年金」で、運用せずに放置されている資産が、2016年3月末時点で約33万人分の1428億円に上っている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加