起業や副業について考えるイベント「事業スタートカンファレンス」(日本中小企業情報化支援協議会主催)が12日午後2時から、佐賀市呉服元町のワーキングスペース「COTOCO215」で開かれる。所属組織にこだわらない新たな働き方のヒントを探る。参加無料。

 起業希望者や新規事業の担当者、副業を考えている会社員らが対象で、人脈づくりなどにつなげてもらおうと、全国47都道府県で開いている。

 当日は起業支援を行っている山口豪志さん(東京)が講演。レシピサイト「クックパッド」の創業に携わった経験をもとに「自分らしく働ける事業」について語る。パネル討論には、佐賀未来創造基金の山田健一郎理事長ら3人が加わり、県内の創業事例などを紹介する。

 問い合わせは運営事務局の成松さん、電話080(5478)7788へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加