鹿島市のラムサール条例推進室は、愛鳥週間(10~16日)に合わせて15日に開くイベント「山も海も!よくばりバードウォッチングinかしま」の参加を呼び掛けている。

 推進室が企画し、山と海を同時に観察するのは初めての取り組み。午前8時20分に鹿島市役所に集合し、蟻尾山と肥前鹿島干潟の新籠海岸をバスで巡る。担当者は「気候もいい季節なので、野鳥に親しみながら種類などを観察してもらえれば」と話している。

 参加料は無料。事前の参加申し込みが必要で、締め切りは12日午後5時。当日は筆記用具と飲み物を持参すること。図鑑や双眼鏡は貸し出す。問い合わせは同推進室、電話0954(63)3416。

このエントリーをはてなブックマークに追加