キヤノングループは5月から、出前写真教室「ジュニアフォトグラファーズ」を開く。プロのカメラマンを全国の小学校や地域イベントなどに派遣して撮影方法を教える教室で、11月まで行う。希望する小学校やグループ8~10校・団体を募集している。受講無料。

 対象は原則小学3~6年生で、1回当たり30人以上が条件。土曜教室やワークショップなどを想定し、屋外の自然風景を2~3時間かけて撮影する。

 機材のデジタルカメラは参加者全員に貸し出す。撮影後はお気に入りの写真をプリントして一人ずつ発表し、講師が講評する。終了後に写真を製本して実施校や団体に贈るほか、福岡市など全国5カ所で展示会も開く。

 応募期間は4月20日まで。ファクス、郵送で申し込む。応募用紙はキヤノンの社会貢献活動ホームページからダウンロードでき、メールでも受け付ける。問い合わせはキヤノンCSR推進部、電話03(3757)4329。

このエントリーをはてなブックマークに追加