参加者の一日がうまくいく条件を探る講師の北村朱里さん(右)=佐賀市のほほえみ館

 ポコ・ア・ボッコは30日、タイムマネジメント力を高める手帳の選び方や使い方を学ぶ講座を佐賀市のほほえみ館で開く。講師は電話接客講師の北村朱里さん。

 11月に開いたタイムマネジメント講座では、忙しい時期を乗り切る「時間コントロール法」を伝授した。時間をうまく使うコツは、“ゆとりを持って時間を設定する”こと。特に母親は子どもや夫の予定に左右されやすいので、ゆとりを持てば相手にイライラしないで済む。総菜にするかしないか、子どもを預けるかどうかなどの“判断を早くする”ことなどをアドバイスした。

 参加した福岡県柳川市の岩丸朗子さんは「早起きをすると他のこともうまくいくことが分かった。原因が分かり気持ちが楽になった」と笑顔で話した。

 セミナーはポコ・ア・ボッコが「ママの明日をデザインしよう」シリーズの一環で開き、今後、講演会や時短料理教室などを開催する。詳細や申し込みはポコ・ア・ボッコ公式ホームページで。

このエントリーをはてなブックマークに追加