工業系高校の生徒が、ものづくりの技術を競うコンテストの県大会が11日、佐賀市の佐賀工業高校などで開かれた。8校から約70人が出場し、電気工事や旋盤作業など6部門で学習の成果を発揮した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加