唐津市京町の空き店舗で開かれていた陶芸教室の仲間です。教室終了後、代表の岡崎桂子さんが開いた「桂花窯」(唐津市長谷)に毎日通うようになり、一緒に焼き物を作っています。

 「こうしたほうがいい」「ああしたほうがいい」とにぎやか。「唐津やきもん祭り」には初回から東日本大震災のチャリティーで参加し、今年も5人展を開きました。時々「勉強」という名のお花見や食事会も楽しんでいます。

 岡崎 桂子さん(65)

 ワイワイガヤガヤ。みんな言うことを聞きません。とは言っても楽しくやってまーす。

 内田 すみ子さん(69)

 「器が好き」から始めた陶芸。すっかりはまって精進の日々です。

 鶴田 あけみさん(66)

 焼き物の里に生まれて、岡崎さんに出会って、楽しく頑張っています。

 木塚 かつこさん(68)

 魅力がありすぎて、まだまだやめられません。佐賀市から通ってます。

 小橋 寿博さん(58)

 口やかましい美女?たちに囲まれて黒一点。もててます(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加