「猫夜噺」の主人公ネコ

 佐賀子ども劇場が主催する大人のための人形劇「猫夜噺(ねこよばなし)」が14日午後7時から、佐賀市の神野茶屋で上演される。同劇場は「大人だからこそ楽しめる人形劇」と観覧を呼び掛けている。

 「猫夜噺」は、京都を拠点に全国で人形劇を公演する「くわえ・ぱぺっとステージ」のつげくわえさんの一人人形芝居。捕まえたネズミを相手に今宵(こよい)も物語る妖しいネコが、あたかも人がしゃべっているような艶のある動きで魅了する。

 同時上演の「きっぷ」も少し悲しくて、うれしいストーリーが胸に迫る。同劇場の柿本由美子事務局長は「全国で活躍するつげさんの一人芝居は大人も引き込む。ぜひ見に来てほしい」と話す。

 対象は小学5年生以上。チケットは2千円、または子ども劇場への入会で観覧できる。問い合わせは同劇場、電話0952(23)6797。

このエントリーをはてなブックマークに追加