50周年を記念した佐賀女子短大同窓会総会

■会えばすぐ学生時代に

 佐賀女子短期大学同窓会の50周年記念総会が6月25日、佐賀市のグランデはがくれで行われた。昭和43年から今年の卒業生まで約180名が出席。会場には昔の写真が展示され、楽しい余興や懐かしい先生や友達との再会に終始盛り上がった。

 私も昭和61年卒業生。この50周年を機会に思い切って寮生活を共にした仲間に声をかけてみた。県外の友達がほとんどで、前日から佐賀市に集まった。みんなすっかり「おばちゃん」になっていたが、会えば若いあの頃に気持ちは戻る。駅から街なか県庁前までの通りや、佐賀女子短大や佐賀大学付近をドライブした。懐かしい場所や、すっかり変わった街並みに感激したようだ。昔のことを思い出しては大笑いした。夜はおいしい食事とお酒をいただきながら近況報告に話が尽きなかった。

 みんなそれぞれ頑張っている。みんなの笑顔を見ながら私もまた頑張ろうと元気をもらった。次、また会う日まで、みんな元気で!(中村由美子・佐賀女子短大非常勤講師)

このエントリーをはてなブックマークに追加