花苗のほか、母の日向けの鉢植えや野菜苗、鶏肉の加工品を特価で販売する直売イベントで開放された花苗ハウス=伊万里市波多津町津留の「百姓屋」

 伊万里市波多津町津留で花苗の生産やブロイラー養鶏を手がける「百姓屋」の栽培ハウスの開放が10日、現地で始まった。マリーゴールドやサルビアなどの色とりどりの季節の花苗のほか、母の日の贈答品にも合う鉢植えが並んだ。13日まで。

 ハウス開放は春と秋の年2回行っており、花苗は50円からの廉価で販売。唐津市七山の生産者から直接取り寄せた鉢植えや、トマトやキュウリなどの夏野菜の苗などもそろえ、初日から両手いっぱいに買い込む客の姿が見られた。多肉植物の寄せ植え体験やローストチキンやソーセージ、カレーなどの自社製の鶏肉加工品の特価販売もある。

 開放時間は午前10時~午後4時(最終日は同3時まで)。来場者に花苗のプレゼントや母の日ギフトのラッピング無料といった特典も。寄せ植え体験は1日先着10人で、材料代込みで500円。問い合わせは市丸さん、電話090(8228)9902へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加