補聴器を使っている人や、これから利用を考える人向けの「きこえのセミナー」が11日午後2時から、佐賀市の佐賀商工ビル4階の県聴覚障害者サポートセンターで開かれる。専門家が聞こえの仕組みなどを語る。参加無料。

 セミナーでは、大手補聴器メーカーの専門家が、補聴器の使いこなしのコツなどを解説する。

 同センターによると、補聴器は難聴の程度や生活スタイルによって選ぶ必要があるという。「高額の製品についている機能が必ずしも必要ではない人、買ったまま調節しない人、聞こえなくて耳栓状態の人もいる。上手に使ってほしい」と参加を呼び掛ける。

 会場では、補聴器の有無にかかわらず、耳元で聞くことができる赤外線補聴援助システム20台を用意。要約筆記も行う。システム利用は先着順。聴講は前日までの予約が必要。同センター、電話0952(40)7700。

このエントリーをはてなブックマークに追加