佐賀県は14日、経営能力向上に取り組む農業者を支援する「さが農業経営塾」を開講する。経営の専門家や全国で活躍する農産物の生産、流通分野の経営者らを講師に招き、法人経営に関する基本的知識や実践的なノウハウなどを学ぶ。受講無料、申し込み締め切りは7日。

 従業員雇用を伴う経営・法人経営を目指す人(経営開始後3年程度以上)を対象にした「農業経営発展コース(雇用型・法人経営)」と、経営発展やネットワーク活動に意欲的な女性農業者(就農後3~10年程度)向けの「女性農業者コース」の2部門。両講座とも9月まで全6回開かれ、定員は各10人程度。

 14日午後1時から、オリエンテーション・開講式があり、講座は経営発展コースが20日、女性農業者は21日からスタートする。会場はいずれも佐賀市川副町の県農業大学校。申し込み・問い合わせはトーマツ福岡事務所、電話092(751)1129。

このエントリーをはてなブックマークに追加