■通学の安全理由に利用 入学する小学校を隣接校区から選べる「隣接校選択制」を佐賀市が導入して10年を経過し、一部で児童の減少が進む「流出校」と、増加傾向にある「集中校」が出始めている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加