生来の筆無精。毎年、反省もなく、賀状書きはいつもぎりぎり。特にこの年末は、前年にいただいたはがきが見当たらず、あちこちの引き出しをひっくり返す羽目になった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加