赤星拓選手

白星東選手

 サッカー・J1サガン鳥栖は7日、GK赤星拓(32)と新シーズンの契約を更新したと発表した。赤星は2007年に福岡大から鳥栖に加入し、リーグ戦32試合に出場。J1昇格に貢献するなど、チームを支えてきた。昨季リーグ戦の出場機会がなかった赤星はクラブを通じ、「『17』の誇りを胸に全身全霊をかけて闘う」と意気込みを語った。

 また、J2V・ファーレン長崎に期限付き移籍していたMF白星東(ペク・ソンドン、25)が韓国・Kリーグの水原FCに完全移籍すると発表。白は15年に磐田から鳥栖に加入し、昨季途中から長崎でプレーしていた。白は「1年6カ月、熱い声援ありがとうございました。もっと成長した姿を見せられるように頑張る」とコメントしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加