号砲とともに一斉に駆け出す児童ら=太良町の多良小前

 第44回太良町新春マラソン大会(町主催、佐賀新聞社後援)が4日、同町で開かれた。町内外から参加した約550人が自然に囲まれたのどかなコースを走り、爽やかな一年のスタートを切った。=写真

 海側の多良小をスタートとゴール地点に、山側に続く県道を1・5~10キロ走るコース。クラブ活動のユニホームを着た小学生や一般の選手たちが力走し、沿道から声援が飛んでいた。

 小学3年生以下男子に出場した多良小3年の小畑永吉君(9)=太良少年柔道クラブ=は、ラストスパートで2人を追い抜き優勝。「今年は学童オリンピック大会で優勝したい」と抱負を語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加