多久市西多久町の地元野菜・女山大根をメーンに郷土料理を味わう「鬼火焚(た)き・七草粥(かゆ)会・女山大根まつり」が7日、西多久公民館で開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加