【20日の催し】

 夫婦ふたり展(25日まで、佐賀市本庄町・高伝寺前村岡屋ギャラリー)◆手織り手染めの新鮮な更紗展(25日まで、鳥栖市本鳥栖町・フレスポ鳥栖内 小さな工芸館)◆外の外出着(25日まで、鳥栖市本鳥栖町・フレスポ鳥栖内 小さな工芸館)

【巡回車】21日

 ◆胃がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん・大腸がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=神埼市・千代田町保健センター(乳がん検診のみ予約制)

 ◆献血車 10~16時=鳥栖市・フレスポ鳥栖

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【展覧会】

 ◆葉隠成立300年記念特別展「葉隠と忠臣蔵―天下泰平の武士道―」

 (1月15日まで、佐賀市城内の県立佐賀城本丸歴史館)佐賀藩士・山本常朝が武士としての心得を口述し、田代陣基がまとめた書物「葉隠」の成立300年を記念し、葉隠が説き、忠臣蔵が表象する太平の世における「武士道」を取り上げる。電話0952(41)7550。

 ◆迎春用掛け軸展

 (26日まで、佐賀市新栄西のさくら画廊)新年を迎える床の間に合う掛け軸「日の出」「梅にウグイス」「ナンテン」など新春用の花鳥画を中心に展示即売する。電話0952(29)0085。

【イベント】

 ◆佐賀野鳥の会探鳥会 佐賀城公園の野鳥たち

 (23日9時、佐賀市東与賀町の干潟公園駐車場に集合)有明海の干潟で冬を越す、クロツラヘラサギやツクシガモなどを観察する。筆記用具、メモ帳、水筒を持参。持っている人は図鑑や双眼鏡も。参加無料。問い合わせは広報の吉原さん、電話0952(31)3233。

【LIVE】

 ◆人形劇団むすび座「ピノキオ」

 (22日19時、佐賀市城内の県立美術館ホール)佐賀子ども劇場の第371回例会として開催。しゃべる丸太の棒からジェペットじいさんが彫りだした人形ピノキオの明るく元気な冒険の旅と、おじいさんとの親子愛を人形劇で描く。「平成26年度児童福祉文化賞」受賞作品。開場18時40分。上映時間は1時間半(途中休憩あり)。会員制、当日入会可。入会金は1人300円、月会費は3歳児まで600円、4歳以上1200円。問い合わせは佐賀子ども劇場、電話0952(23)6797。

このエントリーをはてなブックマークに追加