佐賀県観光連盟(会長・山口祥義知事)は17日、総会を佐賀市で開き、熊本地震の影響で落ち込みが見られる観光客数の回復を狙った事業計画を確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加